守ってくれる

火災報知器

私は火事にトラウマがあります。両親と一緒にすやすやと眠っていたのですが、あるとき父がガバっと起きだし、火事だと騒ぎ出したのです。私は小さかったのであまり覚えていないのですが、世界が終わってしまうのではないかというくらいに怖くて、驚いていたのを覚えています。隣の家からのもらい火だったようなのですが私の家は半焼ということで、とても住める状態ではありません。賠償金もあまりもらえなかったので、私達はしばらくアパート暮らしになりました。 このようなつらい経験があり私は火事に対して恐怖心がとてもあります。20数年経ち私も家を建てるようになったのですが、火事に対する対策法だけはよく考えておこうと思ったのです。

私は火事に対してどうすれば良いかと思いホームセキュリティーがいいのではないかと思いました。ホームセキュリティーというとガードマンの方を連想しますが、最近のホームセキュリティーというのは色々な事までしてくれます。火事対策として、ガス警報機を取り付けてもらえるのですが、ガスが漏れていることを検知すると、セキュリティ会社の方が直接家にきてガス栓をしめにきてくれるようです。 私も実際にホームセキュリティーを利用しているのですが、一度元栓を閉め忘れたことが会ったようで、電話がかかってきました。会社からは出れないので、セキュリティ会社の方に締めてもらったのですが、契約をしていて本当によかったなと思ったことがあります。